ココロのコツ

ココロのコツ

他人の言葉を言い換えると反感を買う

以前、傾聴型のカウンセリングに関する勉強で得た知識の中で、ちょっとびっくりしたものが印象的だったものがありまして。 それが「人の言っていた言葉を言い換えてしまうと、相手にとっての反感を買う」 モヤッとするものがあるということですね。今回はそ...
ココロのコツ

いらないもの・やらないことリストを作って楽になる

「欲しいものリスト・やりたいことリスト」とは逆に、「いらないもの・やらないこと」をリストアップするという考え方もあります。 欲しいものリストを作ったことある人はいるかもしれないけれど、あえて自分の好まないもの・望まないものを書き出してみると...
ココロのコツ

怒りは燃料、状況を抜け出すための推進力

怒りは燃料とは言うが、どう活用すればいいのか? 感情は自然に湧いてくるもの。ロボットではないので、なかなか自分の意思で完璧に制御しきれるものではない。特にその中でも、扱いに困るのが「怒り」かもしれません。 よく、怒りの感情は燃料になると言わ...
ココロのコツ

ネガティブ思考を食い止めるには行動と結び付けること

どんな自己啓発本やコツでも言われていて、何より本人も考えるであろう「ネガティブな思考を止めたい」ついつい否定的なことを考えてしまう。「でも、だって、だけど」…そういう言葉が浮かんでしまう。 やめたいと思う人はきっと多いのではないかと思います...
ココロのコツ

維持するにも愛が必要

創造・維持・破壊に必要なもの 物事のプロセス、創造・維持・破壊。 かつて瞑想の教室で学んだことの一つですが、 ・創造には知 ・維持には愛 ・破壊には力 これらがそれぞれ必要だとそういう話を聴きまして。 新たな創造のするために正しい知性が必...
ココロのコツ

体感寿命を伸ばしていけば充実感が得られる

せっかく日々を過ごすなら、密度が濃い方がいい。 どうにも印象的なことがなくてここ最近のこともあいまいだ。 そんな停滞感に対する打開策としての考え方のお話です。 人は多くを繰り返している 人間は多くのことを繰り返しながら生きているもの。 習慣...
ココロのコツ

完成しない・完璧主義への対処法

物事が進まず完結しない。 そんな理由の1つによく挙がることのある「完璧主義」 今回は完成に漕ぎ着けるために、完璧主義な気持ちにはちょっと休んでもらうコツについてのお話です。 完璧主義は進まない 完璧主義は高いクオリティを求め、多くのことに気...
ココロのコツ

悪習慣を負担少なく手放すためのコツ

習慣は繰り返しの中で定着していくものなので、ダラダラと惰性で続けてしまったことなども望まない習慣になってしまうことがしばしばあります。 あるいは、今は集中すべき時なので誘惑になるものを遠ざけたいと思う時があるかもしれません。 そうした時にど...
ココロのコツ

飽きるまで付きあったら次に進めるようになる

「飽きっぽい」は悪い意味で使われがち 「飽きる」という言葉は悪い意味で使われることが多いように感じます。 「飽き」の理由自体はさまざまでしょうが、言葉の裏側には「これでいいのだろうか」という消化不良な葛藤が見えることがあります。 ・続かな...
ココロのコツ

習慣が定着しない時は動機を見直してみる

新しく何かをしようと思った時、いい習慣にしたくて続けようとしてる時。 とても新鮮で眩しい気持ちがあるけれど、ちょっと億劫な部分もあったりする。 面倒な気持ちが出てきてしまったら? 今回はその気持ちの因数分解。 そんな時はモチベーションの種...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました