せっかくだから家でしかできないことを楽しもう

ライフハック

家にいる時間を楽しもう

家にいると言っても、普段からゲームや動画などをいくらでも楽しめたり、創作活動に打ち込んだりするインドア趣味の人にとっては全く苦ではないけれど、どちらかと言うと外で遊んだり友達と直接会って交流したりするのが好きな人にとってはちょっと退屈に感じてしまう時期ですね。
でもだからこそ、この時期にしかできないことをやってみるという気持ちでできることを楽しむのもいいかなと思います。

出るな! と言われるより、家で遊ぼうの気持ちの方がきっと過ごしやすいはずなので!

片づけをしてみる

まずはこれを機会にお掃除をに力を入れるのもいいですね。
普段手が回っていなかった部分をキレイに掃除して磨いたり、あるいは自分の持ち物や家の備品をチェックして不要であれば省いたり片付けをしてみる。

また、片づけを進めることで自分の手持ちの総量が把握できるので「実はあれがなかった」「あれは十分にあったから買い足す必要がない」といったことがハッキリとわかるようになり、次買い物に行く時にもスムーズになりますね。

インドア趣味を楽しむ

本、ゲーム、映画など、数多くの作品がこの世界には生み出されています。
今こそ、それを味わうのにちょうどいい時なのではないでしょうか。

・気にはなっていたけど見ていなかった映画
・通勤時間くらいにしか読む時間がないと思って手を伸ばせないでいた本
・積みゲー

誰しもこういうものが少なからずあるのではないかと思います。

また時間を忘れて没頭できそうな趣味としては、ハンドメイドや作る系。
今必要なものとして布のマスクを手作りで作る人もいますし、
(口を覆う部分と、耳にかけるヒモかゴム、そして取り換え用のガーゼを用意すれば作れますね)
アクセサリーやひと手間かかるけどちょっと食べてみたかった料理など、ちょっと気になっていたんだというものに手を出しみれば思いのほか時間を忘れて没頭できるかもしれません。

棚卸をする/自分と向き合う時間を作ってみる

普段会社員でも自営業でも、8時間なり働いてから生活に必要な食事やお風呂を終えればもう自由時間というものはすごく少ないものなので、あまり改めて心を静めて自分自身と向き合うような時間をなかなか取ることができないのではないかと思います。

例えば…今どういうことがしたいのか、どういう気持ちでいるのかを紙に書き出してみる。
普段こういうことをしない方でも、あまり文章が整ってなくても自分自身しか見ないのだから全く問題はないです。

書き出すことによるスッキリ感は、経験から是非行ってみてほしいところであります。
特に今はちょっと暗いニュースが多いので、そういったものからのガス抜きの意味も込めて吐き出す時間を取って欲しいかなと思います。

おわりに

さて、少し作る側の目線になってしまいますが…。
今の時期、コンテンツを作れる人は魅力的なものを作って家に引き留めることで誰かを生かすことができる。
直接的に衣食住を生きるのには優先することないコンテンツが、感染拡大を防ぐ意味で間接的にすごく役に立つ時だと感じてます。

必要な対処はしっかりしつつ、状況を利用して楽しむ時間を取れるように工夫していきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました