【メギド72】8章2節感想

メギド72

不気味さと穏やかさを残した読後感があった回。
今回も密度たっぷりだったよ!

ストーリー、攻略共にネタバレを含みます。

近況

霊宝を育てるのにチケットを使い、海老の殻むきを時々失敗するような日々です。
ピックアップになった時の無料分でアマゼロトせんせーが引けてしまった。ひぇ…。
(前回イベント感想記事にも書きましたが、やはり書いたら出るのでは? いや、どちらかというと「育成が完了したら出る」のかもしれない)

でもこれでベヒモスを加えてラッシュのアタックフォトン湧きが楽しめるようになったので、ありがたく楽しませていただこうと思いますよろしくお願いします。
ケーキおいしそうに食べていてなによりです。

ストーリー感想・箇条書き

・今回はあの男との一端の決着ということで。
・カルト教団が直接ヴィータを害してくる話は1章にあったので、もっと違う形の話だった。

・オーセルが登場し、ちゃんとつながったのはよかった一方で、対話によって得た何かの種が植えられたような感じ、今はどう転ぶかは分からないのでちょっと怖いなぁと。
・8章2節は目に見えないで何かのこと残る感じなんですよね。思想も、作ろうとした彼の世界も、…。

・ただただ視点が違ったっていう。
・すごく雑に言うけど、天国の存在を知っているからじゃあそれが存在しない別の世界で新しく作ろうっていうのなんか一周回って新しい。
・知っているからこそ具体的。そういう理想郷や神が目的みたいなタイプのラスボスっているけど…いやなんかだいぶ具体的なのが新鮮ですね。

・彼にとっての親友の意味もちゃんと納得できるような描写があって、対等な他人がいるという目線のだんだん理解するような描写もあり、そしてあの終わり方で…。
・現実においては、視点が違う者同士の相互理解と共感って、すごーく労力を使うから相手やその意見を交わすことで大切なことが影響するでもなければ、諦めて離れるのがベターですらあるわけで。
・でもメギドの話の中では(世界の危機に関わることでもあるし、仲間のことでもあるから)妥協せず擦り合わせて明確にしていくので素直にすごいと思える。そういう姿勢自体に価値を感じるんだよなぁ。世界をよくする意思というかね。

・親友のこと。ソロモンの伝え方、すごくやさしいな。
・これゼパルちゃんが友達だったんじゃんって言ってくれて助かった。難しいことはわからないけどシンプルに言ってくれるキャラは大事だ…。

・7章で世界の仕組みと別次元の存在の関係性を丁寧に書かれていたから、 宗教観というかこの目線の違いを理解して読めるようになってたっていうのがなかなかよいですね。
・この村人含めお互いにわかってないながら、自分なりの解釈で見方を見出していくような様を物語として客観的に見れるのはなかなかよかったなと。でも頭を使ったなぁと。今回の話、いつもより読者の脳の消費カロリー多いのでは?

・なんだかんだ指輪妨害が何故なのかは明言されなかったけど、マモン絡みの追放者が対処法ある説、ソロモンがしたくない説、指輪自体がレプリカだから強制力をあまり発揮できない説いろいろありますね。一応最後のはバラムメギストで否定されるか。

・思いがけない奇襲が飛んできた。今回の成り損ないで多くの追放メギドが死んだことになるのひぇ…。
・新世代メギドがヴィータの体を使って生まれている疑惑が関係しそうな感じですかね。ここからはすごく気持ちわるそーな設定が来る予感がしてちょっと楽しみではあります。

・しれっとフォラスがすごいと思うんですけど??
・なんかアンドラスくんも伸ばすだけって言ってるけどいやいやそれを世界中って。なに、普段のあの全体化は世界規模可能なの?できるの?できるのか、すごいな??

・成り損ない料理。ニスロクが作ったら絶対においしいし、それにエンブリオの材料だということを考えると食べたら強くなりそう。

・仲間になるのはお前だったか!
・いや、加入タイミング思ったより早かったな!?
・アジトでのメイン姿がお犬様フォームなのわかってるな。もふもふ。

・情報の抱え落ちが起こりそうだなぁとあたりもちょっと心配してたんですけど(TRPG的発想)そこはうまくイヌーンが引き継いでくれた感じでしたね。
・まぁフォルネウスリジェネも仲間になりそうな候補だったけど、この話数でなんかリジェネして仲間になりましたってそんなすんなりいっても教官をはじめ他の人が納得がいかないだろうし、それにまだまだ取り組む問題がいっぱいあるわけで…一端はこの決着がよかったのかもしれない。
・個人的にフォルネウスのリジェネが来るならネクロなんじゃないかと予想はしてます。いずれそういうね機会が来ればいいんじゃないかなと。
・というか村長くん急に話しかけてこないで今すごく大事なところだからねビックリするでしょというか君は誰だい問題がまだ判明してないからリジェネと共に答え持ってきてください待ってます。

攻略

【76】

種類の違う防衛。
連撃アタッカーと一撃高火力を連れていくのがわかりやすい攻略法かな。
毒と地形でダメージ与えてくるところもちょっと変わり種で楽しかったところ。

わりと普段からそんな編成だったので、ここはそんなに手間取らずに進めることができました。
普段からベヒモスくんによろしくお願いしているだけあります。アタック6連撃は回数バリア剥がすのにも本当便利です。いいこいいこ。

ただBマルコシアスのアタック強化奥義で火力が足りなかったので、初回リトライはしてます。Cだったら悪魔特攻乗って行けたかもしれない。
地形コンボとアタック強化が素直に大火力が出しやすいかと。

【77】

火力が高いと言われても、いや、相手あの人でしょう?? と困惑するステージ。
なんでしょう、このボス戦前のコメントにすごく振り回されている感は。

Nだと楽でしたがVHになると面倒くさくなりそうな予感がする。
スキル軽減なのでアタックフォトンで殴るメギドを連れていけるといい具合ですね。

ベヒモス続投での初見金冠。ついでにアマゼロト師匠を試して遊んでました…このステージはターゲッティング有ですが。

これが自分のための初戦争だったのか…うーむ。
確かに軍団所属して軍団のために戦ってる印象はないなぁ。

【78】

2回リトライからの銀冠。
もう既に再戦が億劫な気持ちがあります。成り損ない型の敵面倒なやつが多いな?

でも時が来たら一気に削っていきたい一方で、準備を整える時間はありますね。
そのあたりの見極めがハッキリしてるのはいいかもしれない。
速度も含めてパラメータの変動がある分、見落としも増えそうですが。

8章2節の大幻獣

うわぁ踊り出した…!!
モーションが相変わらず本気すぎますねこのゲーム。
ケチャで猿で火属性なので理解はしました。倒れた時の安らかな顔が好き。

協奏モードになるとノーダメージでの音楽勝負になるところがなかなか楽しくていいですね。
既に対処法Hボムは何体かいるから前の仲間で対処するループからちょっと抜けた形になったのかな。
これどっちで攻略してもいいってそういうことなのかな。それならそれで手持ちと相談して楽しめそうですね。周回数はやさしくないけど。

8章2節加入キャラのメギドストーリー感想

モブも(敵陣営キャラも一時的に)一緒に活躍するの回。
ロクサーンの友達が来た。
バレンタインイベントの登場わんこ。仲間じゃなくてオーブ枠)
やっぱナンバー近いもの同士はつるむ感じなんですかね。
犬ちゃん達にサタン様がまともな上司に思われててなんかほっこりする。

ロクサーンはあの子で幸せに暮らしているし、2号ちゃんもいつか皆で鶏肉をかじる、その一瞬の輝かしい光景のために 生き抜いてほしいところです。




タイトルとURLをコピーしました